【合格祈願 神社・探訪録】第1回:湯島天神(東京都文京区)

管理人:ヨッシーが実際に足を運んで訪れた各合格祈願で有名な神社・仏閣を当日の撮影写真満載でレポートします。

記念すべき第1回の訪問先は『湯島天神』です。

 

【合格祈願 神社 データ】

神社名:湯島天神(湯島天満宮)

住所:東京都文京区湯島3-30-1
(ページ下部に地図と徒歩ルートがあります)

電話番号:03-3836-0753

公式サイト:http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm

 

写真でめぐる湯島天神

地下鉄湯島駅にて

地下鉄千代田線湯島駅から天神(天満宮)への案内があり

 

地上の参拝路の案内

湯島天神へは3つの坂から向かうルートがある。今回は夫婦坂(写真下側)のルートを選択

 

夫婦坂ルート→境内裏階段

ということで夫婦坂の階段に到着。湯島天満宮としっかり刻まれた石碑が迎えてくれました。

 

夫婦坂側門入り口

階段を登って、夫婦坂側の門をくぐって、いよいよ湯島天神の境内に入ります!

 

門に施された家紋

扉装飾のアップ。細かな装飾がほどこされた紋は職人さんたちの細やかな仕事ぶりがうかかえます。

 

さすが湯島天神!絵馬のこの多さ

境内に入ってまず目に飛び込んでくるのが、圧倒的な数の“絵馬”!

 

この分厚さ!これすべて絵馬

横から見るとその“分厚さ”に圧倒されます。さすが湯島天神!

 

ここのはお炊き上げの分

ここにかかっている分は昨年の分。お焚き上げされる予定のものなので、新しいものは本殿の方へ。

 

中には合格御礼も

合格祈願の絵馬に混じって、「合格御礼」の絵馬も。みんなしっかりお礼も来てるんですね。

 

石碑には…

絵馬掛けの向かいにあった石碑に刻まれた『努力』の二文字。やはり必要です…

 

 

湯島天神のおみくじやお守りなど

恒例のおみくじ!

湯島天神のおみくじも引きました。見事に“中吉”!ww

 

お守りも購入、合格鉛筆も

お守りも学業成就のものを中心に充実。※購入した湯島天神のお守り・鉛筆などの情報はこちら

 

境内案内図

境内全体の地図看板。思っていたよりずっとこじんまりした境内でした

 

湯島天神本殿

いよいよ本殿に到着。受験生の姿もあり、みなさんの合格祈願をお参りしてきました。

 

精緻な装飾物

歴史を感じさせる精緻に作られた狛犬やその他境内の建物を装飾物たち

 

こちらが本年分の絵馬

本殿側にも大量の絵馬が。受験シーズンはまだまだ先なのに、4月の段階でこの量!

 

左狛犬

本殿を守護する左狛犬

 

右狛犬

同じく右狛犬

 

手水

手水で手を清めました(順序が逆?)

 

梅の庭園

本殿向かって左の梅が植えられている庭園。ここでちょっと一休み。シーズンには「梅祭り」が行われるとのこと。

 

表鳥居

表鳥居の画。こちらが本来の正門に当たる所だったのでしょう。今回は裏門側から入ったことになります。

 

英語で解説(案内ボード)

表鳥居を出てすぐ横にあるボード。英語での解説もあり

 

都会の中の湯島天神

境内の外を見回せば、ここが都会の中にぽつんとある神社であることを改めて感じます。

湯島天神の合格祈願 お守り・鉛筆についてはこちら