【合格祈願 神社・探訪録】第4回:菅原神社(東京都世田谷区)

管理人:ヨッシーが実際に足を運んで訪れた各合格祈願で有名な神社・仏閣を当日の撮影写真満載でレポートします。

第4回の訪問先は世田谷区の住宅街にある『菅原神社』です。

 

【合格祈願 神社 データ】

神社名:菅原神社(世田谷区)

住所:東京都世田谷区松原3-20?17
(ページ下部に地図と徒歩ルートがあります)

電話番号:03-3321-6665

菅原神社公式サイト: -

 

(メモ)全国に数ある菅原神社で今回は世田谷区松原にある菅原神社を訪問しました。他にも町田や大阪堺などいろいろなところに同名の神社が存在します。菅原道真公の名前を拝している神社という事で合格祈願の神社として訪れました。

 

写真でめぐる菅原神社(東京都世田谷区)

世田谷線で下高井戸まで

最寄りの下高井戸駅までは、「世田谷線」を利用。外の風景を楽しみながら乗車。

 

菅原天神通り!?どこ?

下高井戸駅からは徒歩。地図上には「菅原天神通り」と表示さえていますが、通り名を示すものなどは一切なし。

 

ありましたぁ(汗) 看板は目立つ

天神通りをあるいていくと、やっとのことで「菅原神社」の入り口に。世田谷の住宅街のなかにヒョッコリと現れます。

 

「合格祈願」と分かりやすく

さりげなくアピールされてました(笑)。さすが菅原道真公の名を拝しているので、合格祈願のキーワードは外せません。

 

 

菅原神社 境内の様子

菅原神社正面鳥居の画

こちらは正面入り口の鳥居です。入り口に面している道路は道幅が狭いので、やっとこさ引いてカメラに収めました。

 

入って左に手水。まずお清め

境内に入っていくと左側に手水があります。まずは手を清めてからお参りに進みます。

 

絵馬かけは比較的控えめ

全国的に合格祈願で有名、というよりは「世田谷の地元で天神様に合格祈願」という感じです。絵馬画像はこちら

 

境内右に撫で牛様

天神様ではお馴染みの撫で牛が鎮座。福にあやかろうと、やはり鼻は地が音色が出ています。

 

で、撫でてみました(笑)

お約束ですが、撫でてきました。鼻の部分はツルツルで長年撫でられ続けたのが分かります。

 

社殿正面の画

建て替わってから比較的新しいのでしょうか。小ぶりながらも大変きれいな社殿で色も鮮やか。

 

梅が出迎えてくれました

社殿前階段の両脇に小ぶりな梅の木が植えてあり、5-6分咲きといったところで、趣きを加えてくれていました。

 

狛犬様も鎮座

社殿正面左右には狛犬様×2が参拝者を厳かに迎えてくれます。写真は右側のコマちゃん。

 

社殿を横にはまた別の氏神様

社殿左側にはまた別の神さまが祀られています。池に小ぶりな橋と鳥居、社殿がとっても趣があります。

 

社殿を横から

社殿全体を撮ろうと思い、斜め横からのショットを撮って見ました。少し広角気味になってしまいました。

 

また別の絵馬かけが

社殿横側にも絵馬かけが。大学名や資格名を書いて「合格しますように!」という願いが掛けられていました。

 

社殿→正面鳥居の画

社殿側からの一枚。境内全体が見渡せます。境内も清掃が行き届いていて、大変厳かな雰囲気です。

 

出口付近の建物にて

境内側から正面鳥居に向けて帰る途中にある建物(物置?休憩スペース?)の壁にも見事な彫刻。

 

道真公?でしょうか…

とても意匠のこらされた彫刻物です。真ん中であがめられているのが菅原道真公でしょうか?

 

帰りも世田谷線で

帰りも世田谷線に乗って帰りました。休日でも大変込み合っていました。カメラ小僧もチラホラいたりで楽しい電車です。

 

松陰神社前に寄って来ました

帰りの路線上にある「松陰神社前」で下車。以前訪れた時は大雨だったので、改めて撮影してきました。こちら→